個別指導塾や教室についての基礎知識!入会までの流れも見ておこう

ロゴ

勉強の仕方

基本的に勉強するといっても、その方法は様々でしょう。学校でだけ勉強する子供もいれば、塾や教室に通って勉強する子供もいます。この二つの勉強方法の違いを確認しておきましょう。

勉強法の違い

学校でのみ勉強する

塾や教室に通わずに、学校だけで勉強する方法もあります。基礎的な勉強を行うことができるでしょう。しかし、塾や教室で勉強する場合と比べると、劇的に学力を伸ばすのが難しくなります。

塾や教室でも勉強する

学校だけではなく、塾や教室に通って勉強する方法を選ぶ子供もいるでしょう。学校だけで勉強するのに比べると遊ぶ時間は少なくなりますが、自分の苦手分野を克服しやすくなります。

もっと勉強したい

学力を伸ばすために、勉強の時間をもっと作りたいと思っている人もいるでしょう。この時に役立つのが、塾や教室です。興味のある人は、塾や教室についての基礎的な知識から身に付けておきましょう。

多く学べる

学校だけでの勉強には、限界があると言えるでしょう。勉強できる時間も短くなります。塾や教室を利用すると、より長い時間勉強に費やすことができるのです。質の高い授業をたっぷりと受けられます。

[PR]
塾なら船橋で通おう
やる気を応援してくれる

個別指導が受けられる塾や教室についてチェック

女子学生

学校とは違った指導

専門の塾や教室では、学校とは違った指導を行うことで知られています。中でも多いのが個別指導でしょう。生徒一人一人に合わせて指導することによって、より効果的に学力を伸ばすことができるようになるのです。勉強に対して苦手意識を持っている生徒でも、個別指導を受けることによって簡単に弱点を克服できるようになります。

勉強道具

気軽に利用できる

一般的に大阪や京都では、塾や教室を利用して勉強する生徒が多いと言われています。また、このような塾や教室は、気軽に利用することができるのです。学力を伸ばしたいと思っている生徒であれば、誰でも塾や教室に通えるでしょう。小学生から高校生、または無学年の生徒が通っています。塾や教室に入会するだけで、質の高い授業が受けられるのです。

[PR]
京都で個別指導の依頼
成績をアップさせよう

塾や教室入会の主な流れ

男子生徒

受付の申し込み

授業の受付票や申込書に必要なことを記入し、FAXなどで送付します。または、直接塾や教室に持ち込むと良いでしょう。後日、面談日程の連絡が入ります。面談では生徒に合わせてカリキュラムなどを提案してくれるでしょう。

指導担当を決める

個別指導の塾や教室の場合は、指導を担当する講師を決める必要があります。面談の結果に基づいて、講師をリストアップすることになるでしょう。面談の時にしっかりと講師の条件について話し合っておく必要があります。

無料で授業を体験

指導担当講師を決めた後に、無料体験授業が実施されます。基本的に授業中の生徒の様子を観察するでしょう。体験授業の後で、課題や改善点などを報告してくれるのです。学力を伸ばすためには体験授業への参加が必要不可欠でしょう。

入会する

無料体験の結果を踏まえて、問題がなければ塾や教室に入会します。入会申込書などの提出が必要となるでしょう。書類の提出が終わってから、入会手続きが完了します。また、何か分からないことがあれば、しっかりと質問しておきましょう。

指導の報告

塾や教室に入会してから、授業の結果を踏まえて指導の報告が入ります。授業を実施してから2日後くらいに報告が入るでしょう。塾や教室のホームページにログインすれば報告を確認することができます。生徒の成長具合も分かるようになるでしょう。

[PR]
三重になる家庭教師に相談

[PR]
板橋で塾に通いたい
安心して利用できるところを選ぶ

英会話の料金を比較ならチェック

[PR]
塾なら横浜でも探せる

大阪で個別指導塾を厳選リサーチ☆

広告募集中